FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨ニモマケズ


最近、なんとなく宮沢賢治の「雨ニモマケズ」を暗記した。
なんとなく般若心経を覚えたのに続く、なんとなく暗記。
「雨ニモマケズ」は詩であるという扱いを受けている。
確かに詩ではあると思う。
でも、こんなに言葉が途切れていてもいいのかと、少なからず戸惑ってしまう部分もある。

今年の年賀状は、この「雨ニモマケズ」の一部を引用した。
そのことを、年賀状を出していない友人にボソッと話したら、
「そういうものにわたしはなりたい、ですか?」
と言った。
「雨ニモマケズ」の終わりの文句だ。
こういうところに教養はあらわれるのかなと思った。


新編宮沢賢治詩集 (新潮文庫)新編宮沢賢治詩集 (新潮文庫)
(1991/07)
宮沢 賢治天沢 退二郎

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

Secret

 
プロフィール

ゆう

Author:ゆう
なんとなく適当に記録してみてます
つぶやきメモとか
プチ書評とか

Twitterもあるよ

https://twitter.com/ym79ers

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログ内を検索
カスタム検索
 
Twitter
 
 
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。