FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読了】森鴎外 生き方の『知恵袋』 人生論ノート―いつも自分の身近

森鴎外 生き方の『知恵袋』 人生論ノート―いつも自分の身近に森鴎外 生き方の『知恵袋』 人生論ノート―いつも自分の身近に
(2006/02)
森 鴎外斎藤 孝

商品詳細を見る


『森鴎外 生き方の『知恵袋』 人生論ノート―いつも自分の身近に』
森鴎外【著】 齋藤孝【編・解説】

―――書評―――
森鴎外によって記された人生訓。処せ術のようなもの。

読んでみてまず気づくのが、人間関係について書かれた言葉が多いこと。
小説家という人間を描く職業のため、そういったことに関心があるのかなとも考えられるが、それより、日々の生活の中でやはり一番大きなウエイトを占めているのが人間関係だからだろう。

人間関係による作用は、援助にもなるし抵抗にもなる。壁となってはそれを取り壊すのにまた大きな労力が必要になる。
極力、上手くやり過ごし、負担にならないようにしたいもの。
できれば、助力となるような人間関係を築きたいもの。
そのヒントとなるようなことが書かれている。

「交際リスト」から直ちに外すべき人、という項目がある。
「自分がいつも暇なものだから、他人も同じだろうと勝手に思い込み、押しかけては長居する人がいます」
こういう人とは最初から付き合わないのが身のためだ、と強く言いきっている。
現代で言うと、暇だから連絡しまくる人、電話しまくる人、ということにも当てはまるだろうか。


―――内容―――
鴎外はどうやって、仕事や家庭、自分自身の問題を解決したのか。
そして、やりたいことを見事にやり遂げたのか。
この本には、人生に対する鴎外の「ものの考え方」―いかに「心の消耗」をなくし、最高の結果を出すか―その「秘訣」がズバリ書かれている。

1 「自分の値打ち」を高める工夫
2 「つき合う人」を賢く選ぶ
3 人から好かれて、信頼されるために
4 「いい話し方」が味方をつくる
5 相手のことをよく考える
6 「足元」を固めて、大きな人生へ
解説 偉大な「仕事師」鴎外から学ぶものの考え方、人生の歩き方(齋藤孝)
これだけは守れ!
これだけは忘れるな!
この訓えは、あなたにとって千金の価値がある!
(齋藤孝)

――――――――
スポンサーサイト

コメント

Secret

 
プロフィール

ゆう

Author:ゆう
なんとなく適当に記録してみてます
つぶやきメモとか
プチ書評とか

Twitterもあるよ

https://twitter.com/ym79ers

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログ内を検索
カスタム検索
 
Twitter
 
 
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。